​CONTENT

WORK

OTHERS

  • ブラックInstagramのアイコン
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • George

シリーズ「インスタグラマーの道」④フォロワーを増やすための準備

#インスタグラマーへの道

Instagramアカントの最適化の方法 Instagramアカウントの種類は大きく分けて3つのタイプに別れます。


  • 企業

  • インスタグラマー

  • 一般


自宅でサロンを主宰している人たちはどのタイプを選択するかが悩ましいところです。 企業のアカウント上場している有名企業から自宅で教室を開いている人まで幅広く、主に製品やサービスのPRやキャンペーンの告知などに利用していることが多いです。


インスタグラマーアカウントInstagram上で多くのフォロワーがあり影響力を持つ人達です。 インフルエンサーは、フォロワー10万人以上の著名人、1万〜10万のマイクロインフルエンサー、数千人から1万人のナノインフルエンサーに分けられます。


一般アカウントInstagramでスキなインスタグラマーのフォローをしたり写真投稿を参考にしてみたいや最新のトレンドチェックのためにフォローをしてチェックしているのが一般アカウントの人たちです。 どの立ち位置でInstagramを楽しむのかは個人の選択となります。


インスタグラマーを選択する

サロンや教室を主宰されている方は企業アカウントと個人アカウントを登録してインスタグラマーを目指すことをおすすめします。


何かを教えたりしている方は特定の分野を持っており発信する内容もあります。


そこでインスタ映えする写真を投稿することがフォロワーを増やし、集客やPRの早道になるのだと思います。


インフルエンサーをフォローするユーザーの心理

以下は株式会社サイバー・バズの調査内容を参考にしたものです。 お気に入りインフルエンサーのジャンルは? 最もお気に入りのインフルエンサーのジャンルを下記項目において質問したところ、第1位が「ファッション」で38%、第2位が「美容」で23%、3位は「ライフスタイル」で14%でした。



フォローしたきっかけは?


お気に入りのインフルエンサーをフォローしたきっかけ(経緯)について質問したところ、最も多かった回答は「ハッシュタグ検索から見つけた」が18%、次いで「人気投稿で見つけた」が14%という結果になりました。


また、検索画面からユーザーの興味関心がありそうな投稿が表示される、おすすめの画像や動画から見つけてフォローするケースも11%と次に多い結果となりました。


"人気投稿"においては、ハッシュタグ検索後に表示されることから、インフルエンサーを活用したプロモーション施策においては"ハッシュタグの設計"が重要なポイントのひとつになると考えることができます。


効果的なハッシュタグを設計し、多くのユーザーとの接触を狙うことで、さらなる広告効果の向上に繋げることができます。



フォローしている理由


お気に入りのインフルエンサーをフォローしている理由について質問すると、「ユーザー本人のファン」という理由が最多の22%となり、インフルエンサー本人に注目しフォローしているケースが多い結果となりました。


次いで多い理由は「写真が自分の投稿の参考になる」という回答。


インフルエンサーが持つ高いクリエイティブ力を発揮した投稿写真や、写真から伝わる世界観に注目し、ユーザー自身の投稿時に参考にしているようです。これにより、一般ユーザーが"真似したくなるような写真の投稿"を意識することも、広告効果の向上に繋がると考えることができます。


また僅差で「最新のトレンドをキャッチできる」という回答が18%となっており、お気に入りのインフルエンサーが利用している商品やサービスなどへの注目度の高さや、トレンド感の創出においても有効であることが、この調査からわかりました。



まとめ

重要なのはハッシュタグとなり、最適化がポイントとなります。


#インスタグラマーへの道


インスタグラマーへの道①

インスタグラマーへの道②

インスタグラマーへの道③

インスタグラマーへの道④

87回の閲覧
  • Instagram - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Facebook - Black Circle

MENU